FREE SHIPPING ON ALL DOMESTIC ORDERS $75+

わたしたちについて

ずっと長く着られる服

最も身近でシンプルな衣料がはるかに機能的で快適なものであれば、毎日が楽しくなります。何気なく過ごす日々に豊かさが生まれ、楽しさを見つけてほしい。Tシャツ一枚で世界が広がるような、着る人のライフスタイルを変えていきます。

私たち工場(ファクトリー)が販売しています

私たちが実現したものは、FTC=Factory to Consumer (工場直販)です。これまでの工場は、ブランドやメーカーから依頼を受けて作ることがほとんどでした。みなさんが日頃目にするお気に入りの有名ブランドなどの商品も作っています。

しかしカットソーファクトリーはリアルの店舗を持たず、小売店やブランドも存在せず、工場が直接販売します。少しでもいい生地で、良い仕立てで品を作り、ブランドや小売店に提供し、お客様に長い間着てほしい。そうした思いがあります。そして、お客様からの声やリサーチの上で、常に品質を改善を続けています。

世界一の「ものづくり」へのこだわり

カットソーファクトリーは201*年、和歌山の工房にある職人がオリジナルの一つのTシャツの型を作ったことから生まれました。私たちは「工場発」の技術力を結集することで、より良いものが生み出せないか考えたのです。

そしてそれ以来長い時間をかけ生地工場や縫製工場、伝統を背負う誇り高き職人とさまざまな話し合いと改良を加え、一枚の完璧なTシャツを生み出すことができました。日本の工場は世界でも一流と言われる技術力を持っています。

高い技術と企業努力、研究の中で生まれた生地や仕立てを直接お客様にしていただきたい。カットソーファクトリーでは、工場とお客様を直接結ぶ架け橋となります。

高品質なものを多くの人に

市場価格の半分以下の適正価格で高品質な商品を提供が可能になりました。また、工場の職人も適正な利益を確保でき、職人の技術やこだわりが詰まった“本物”を作っています。販売価格には、関節賃金、広告費用、さらにはブランド料と言われているコストが入っています。

さらに、高い品質を作り上げるために設備投資はもちろんのこと、生産をするための新しい人材を育成するなど、一つのブランド生み出すには、想定した価格を超える原価がかかってしまいます。工場直販を実現し、それらの中間コストを省くことができています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・